NHKテレビ・ラジオ講座の経験講師が多数在籍。ドラマ・雑誌の制作協力が経験豊富。
留学・海外赴任者16,000名の受講実績 & 企業・官公庁・学校法人1,500社様との研修導入実績。
お問い合わせ:0120-955-224 法人向け社員研修
海外赴任・留学・資格に強いドイツ語教室・スクールの、アイザックドイツ語ニュース
ドイツ語スクールドイツ語講師インタビュー 

学習は、目的意識を大切に【ドイツ語講師インタビュー】ヨルグ先生

学習は、目的意識を大切に【ドイツ語講師インタビュー】ヨルグ先生

これからドイツ語を学ぼうと思っている方や、もう少しレベルアップしたいと思っている方のために、アイザックのドイツ語講師に勉強する上で大切なことをインタビューしてみました。

また、日本に長く住んでいるヨルグ講師にはドイツと日本の生活習慣や文化の違い、についても話していただきました。その国の言語を習得するには、文化も丸ごと理解してあげることが大事なので、少しでも学習に役立つと嬉しいです。

  

買い物に便利な日本

Q.日本に来て、最初の生活はどうでしたか?

私が日本に来たのは33歳の頃で、文化や食べ物の違いももちろん感じましたが、一番大変だったのは、ドイツに比べて物価が高いということですね。

それに、土日にもかかわらず、せわしなく働いている人が多くて、日本人は一体いつ休んでいるんだろうとびっくりしました。ドイツでは週末はプライベートを大切にしていて、仕事をしない人が多い分、土日になると開いていないお店も多いんです。

日本では、コンビニのように年中無休で24時間営業のお店もありますし、土日も開いているお店が多くて、買い物をするには本当に便利な国ですよね。

それにドイツと違って、地方にいても芸能人のコンサートやイベントが楽しめるのもいいなと感じました。

 

文学・芸術の奥深さをドイツ語で味わう

Q.ドイツやドイツ語の魅力について教えてください。

 

皆さんご存知のように、ドイツは優れた文学や、音楽、演劇など、数多くの芸術作品を生み出してきた国です。ゲーテやベートーベンの作品、『シンデレラ』や『赤ずきん』などのグリム童話は、今も多くの人に愛され続けています。

外国語に翻訳されると、どうしても細かいニュアンスが失われてしまいますが、ドイツ語を学習すれば、こういった文学や芸術的な世界をより深く味わうことができるんです。

ドイツ語は原則としてローマ字通りに読めば大丈夫で、発音もそんなに難しくありません。英語と似ている点も多く、一度英語を学んだ経験があれば、さらに学習しやすくなる言語ではないでしょうか。ぜひ多くの方にドイツ語にチャレンジしていただきたいですね。

 

それぞれのニーズを考えて

Q.レッスンで重視している点や、生徒さんと接するうえで心掛けていることがあれば教えてください。

レッスンでは、徒さんが何に興味をお持ちで、どんなことを学びたいのかを第一に考えています。それと、その方が今どのレベルにまで達していて、何を目標にしているかによって、テキストや教え方も柔軟に変えていますね。

例えば、初心者の方には基本が定着するよう、アルファベットの基礎から丁寧に指導しますし、ビジネスのために勉強している方には、仕事でよく使う言葉やドイツの習慣についても紹介しています。

飲み会一つとっても、日本とは事情が違うんですよ。皆さんの中には、「ドイツ人はビールが大好きで、よく飲み会を開いている」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるでしょうか。実は、仕事帰りに会社仲間と飲み会に行くのは、日本よりずっと少ないんです。

日本のサラリーマンは、上司や同僚との付き合いで、一次会、二次会、三次会……と帰りが遅くなることもありますよね。ドイツでは、仕事が終わったら家に帰って、家族との時間を大切にする人が多いんです。


このように、単に言語的な面だけを教えるのではなくて、ドイツで育った私だからこそお伝えできる話題を取り入れて、ドイツにより興味を持ってもらえたらと考えています。

生徒さんには宿題を出したりもしますが、いつもフレンドリーな関係で、明るく楽しくお話しできるような雰囲気づくりを心掛けていますね。

 

自分の言いたいことを表現できるように

Q.生徒さんのモチベーションを上げるために、普段どのような工夫をしていますか。

生徒さんには、ドイツ語を使って自分の言いたいことを表現する習慣をつけてもらうようにしています。やはり、ご自身の興味・関心に合う内容で学習した方が記憶も定着しますし、生徒さんのモチベーションも上がりますからね。

私がよくおすすめしているのは、毎日日記を書きながら、わからない単語を調べて、それを覚えていくという方法です。普通に単語帳をめくって暗記していくより、ずっと覚えやすくなりますよ。

その他にも、レッスンの合間に、ドイツの音楽や映画のことなどを楽しくお話ししたりして、生徒さんの興味を引き出すようにしていますね。

 

生徒さんが主役の、オーダーメイドレッスン

Q.アイザックで講師をやっていて、よかったと思う点はありますか?

 

アイザックはマンツーマンでレッスンを行いますので、一人ひとりの生徒さんを主役にできるのがいいですね。集団レッスンの場合は、それぞれの生徒さんのニーズやリクエストに合わせることが難しいんですが、アイザックでは生徒さんにレッスンを一人占めしていただけます。

テキストも一人ひとりのレベルにあったものを紹介できますし、スクールや講師本位ではなく、それぞれの学びたいことや目標を第一に考えていけるんですよね。このようなオーダーメイドのレッスンができるのは、アイザックならではではないでしょうか。

 

それぞれの目標を叶えた生徒さんたち

Q.先生のもとで学ばれた生徒さんは、どのように成長していきましたか?

以前、最初はあまり会話がうまくできなかったにもかかわらず、ドイツ語技能検定試験の1級に合格した方がいらっしゃいました1級に合格するには、1次の筆記試験に加えて、2次の口述試験も通過しなければならないので、会話力も試されるんです。

その方は、1回1時間半のレッスンを、週1~2回のペースで3ヶ月通っただけなんですが、どんどん話すのが上手になって、見違えるほど成長していきましたね。

他にも、最初はほとんどドイツ語ができなかった方が、1回1時間半のレッスンを週1回のペースで1年間受講した結果、現地の大学の留学試験に合格したということもありました。今でもたまにドイツ語でメールをいただくんですが、ドイツ人と結婚して、今もドイツに住んでいるみたいです。

上達の早い生徒さんに共通しているポイントは、ドイツ語だけでなく、ドイツに関心を持ち、自分の明確な目標を持っていることですね。人に言われて勉強するのではなく、ドイツ語を使って何ができるようになりたいのかという目的意識こそが、学習を後押ししてくれるのだと感じます

 

百聞は一見に如かず!

Q.これからドイツ語を学習したいと思っている皆様にアドバイスをお願いします。

 

まずは実際にドイツに行ってみて、ドイツの雰囲気を味わいながら、自分の興味や関心がどんなところにあるのかを探してみるといいと思います。

言語を学習する過程では覚えなければならないことも多く、時には疲れることもあるかもしれません。ただ、そんなときでも、自分が一体何のためにドイツ語を始めたのかを思い出せば、自然とモチベーションも維持でき、学習も捗るのではないでしょうか。

 

ドイツは日本人にとっても生活しやすい場所です。ぜひ沢山の日本人の方にドイツ語を学んでいただき、ドイツにお越しいただければ嬉しく思います。

 

無料体験レッスン ご予約フォーム
必須お申し込み先         
必須ご希望言語(コース)
必須お名前
必須ふりがな
必須携帯電話番号
必須メールアドレス
任意無料体験レッスンご希望日
第一希望:  
第二希望:  
※ 土曜日は17:00までとなります。
任意ご要望・ご質問 ご自由にご記入ください。
任意ご職業     
任意アンケート どのようにしてアイザックをお知りになられましたか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドイツ語教室・スクールTOEICスクール・教室 法人向けレッスン