NHKテレビ・ラジオ講座の経験講師が多数在籍。ドラマ・雑誌の制作協力が経験豊富。
留学・海外赴任者16,000名の受講実績 & 企業・官公庁・学校法人1,500社様との研修導入実績。
お問い合わせ:0120-955-224 スクール一覧・アクセス
外国語スクール5日間短期集中講座TOEIC(R) L&R TEST 勉強法言語海外赴任About ISAACビジネス英語研修グローバル研修

「日系企業リーダーの課題と解決策2016」グローバル研修実績No1の講師が語る。

「日系企業リーダーの課題と解決策2016」グローバル研修実績No1の講師が語る。

管理職をめざすフランスのビジネススクール

 私がフランスのビジネススクールで教鞭を取り始めて以来、学生たちに課される企業研修プログラムのレポートには常に興味をそそられてきた。 

通常、研修期間は半年から1年間に及ぶが、彼らの体験論文は、逆に研修を受けた企業の内情を知ることにもなって面白い。

  業務経験のない頭でっかちで幼い学生たちだから、見える物も少ないと思われがちだが、彼らは自分のスキルアップに貪欲なだけでなく、好奇心も強く、純粋な目で企業を見渡すことができる。それに研修先が就職先になる可能性は高いので、自分に合う企業かどうかを必死に確かめようとする。

  彼らの最も高い関心事は、限られた期間で何を学べるかだ。フランスでは、もともとビジネススクールに来る学生は優秀で、管理職をめざす場合がほとんどだ。だから、短期間にスキルを習得できる企業に人気が集中する。日本のような終身雇用でのんびりと、さまざまな部署を回され、最初は単純な仕事や雑用ばかりやらされる企業には関心がない。


グローバル時代のキャリアの考え方 

 グローバル企業では、組織と個人の関係は主従関係ではなく、愛社精神や組織への忠誠心よりは、特化したスキルを持つ個人の集合体として運営されている。人の出入りも激しいし、目的雇用、期間雇用という考え方もある。当然、社員は働くこと=キャリアを積むという考えになる。そのキャリアをより高くで買ってくれる企業に転職する。

  そんな働く環境では、個人のスキルを引き出し、生かし育ててくれる企業が高い評価される。このスキルアップは当然、生産性を意味し、効率性が高く、短時間で高い利益を産むことは、企業にとっても、被雇用者にとってもWin-Winの関係となる。

 なぜなら、日本人以外は、いかに短時間働いて高い報酬を得て、プライベートな時間を楽しむかで凌ぎを削っているからだ。


グローバル企業のリーダーに求められること

だから、グローバル企業のリーダーには、個人のスキルを引き出し、それを生かす組織づくりが求められる。このことは家族経営と言われた日本企業でも、まったく同じことが言える。スキルの低い従業員を多数抱えるよりは、スキルの高い人間が少数で高い利益を得る方が得策だからだ。


日系企業の課題と解決策

その意味では、スキルアップに貪欲なビジネススクールの学生にとっては、日系企業は魅力に欠けている。とはいえ日系企業が欧米で高い利潤を挙げていることも無視できない。その理由はどこにあるのだろうか。それは高い品質の製品を産み出す技術力であったり、きめの細かいサービスであったり、企業内の高度なチームワークのネットワークにあると言えそうだ。

  日本人は気づかずにいる場合が多いが、阿吽の呼吸でチームが動く姿は西洋人にも中国人にまねできない。日本企業では一人一人のスキルの最低ラインは世界一高いが、個人個人のスキルが非常に高いかと言えば、残念ながらそうでもない。

 だから、個人のスキルアップに指導者がもっと注力すれば、日本企業もグローバルに開かれた魅力的企業となりうると密かに思っている。そのためには個人個人にもっと自由な裁量権を与え、個人のスキルアップに重心を移す必要がある。


法人向けレッスンへの
お問合せ

このエントリーをはてなブックマークに追加
外国語教室・スクールTOEIC® L&R TEST
スクール・教室
法人向けレッスン
TOEICオンラインLIVE

東後勝明先生からの推薦文Message


 アイザックは、長年語学教育に携わった私から見て、本当に理想的なシステムになっていると確信します。その際立った特色は3点あります。

 第1に、会話の短期上達を目標に“十分な会話の量”を重要視し、確保していることです。そのためには、コミュニケーション重視の出来る限り少人数のクラス、あるいはマンツーマンレッスンを提供しています。

 第2は、カリキュラムについてですが一つの理念と方法に特化するのではなく、目的に応じて、その目的に最も相応しいものを適宜選び取り進めているころです。

 第3に多言語への広がりを重視し、今や「英語は当たり前」もう一つは「現地語」の時代です。英語に限らず様々な言語について資格試験を行っていますが、アイザックではTOEIC(R)、TOEFL(R)対策など、カンパニーレッスンはもとより、受験、就職向けにレベルに合った対策を行っています。

 そして、三つ目の特色は、たぐいまれに見る優れた講師陣です。私が講師研修などでお会いした講師の皆さんは日本語も堪能で、豊かな人間性と教養の持ち主で、教えることを自分の大切なミッションと考えている人ばかりでした。

 その様な訳でアイザックは時代の要請にあった素晴らしい本格的な総合語学教育機関です。

東後勝明先生
アイザック語学教育特別顧問
東後勝明

兵庫県生まれ。早稲田大学教育学部卒業、同大学専攻科修了。ロンドン大学大学院教育研究科修士課程修了、博士課程修了。英語音声学、英語教育学専攻。早稲田大学教授、2008年定年退職、名誉教授。1972年~1985年9月、NHKラジオ「英語会話」の講師。英語学・英語教育に関する著書30冊以上。

メディア掲載情報Media Infomation

アイザックのメディア掲載情報

アイザックは、テレビドラマ・ドキュメンタリーへの制作協力経験が豊富です。

また、数多くの雑誌や新聞にも取り上げられています。

→ メディア掲載情報はこちら

受講生の声Student Voice

アイザック-受講生の声

アイザックは、受講生の方々から高い評価を頂いております。

受講生の方々のご感想や講師との記念写真をご確認ください。

→ アイザック受講生の声はこちら

アイザック講師紹介About Teacher

アイザック講師紹介

アイザックには、NHKテレビ・ラジオ講座の経験講師が多数在籍しています。

日本語が堪能なネイティブスピーカー講師が、言語だけでなく、その国の風習・文化についても丁寧に教えます。

→ アイザック渋谷校の講師紹介

→ アイザック名古屋校の講師紹介

→ アイザック大阪校の講師紹介

法人向け研修Business Persons

アイザック法人向け研修

アイザックは留学・海外赴任者16,000名の受講実績 並びに 企業・官公庁・学校法人1,500社様との研修導入実績がございます。

→ アイザック法人向け研修はこちら

お問合せInquiry

お問合せ・無料体験レッスンのお申し込みはこちらです。

資料請求

各種資料のPDFを、メールにてお送りします。お問合せ先のスクールを選択してください。

各種資料を郵送にてお送りします。最寄りのスクールを選択してください。

体験レッスン

最寄りのスクールを選択してください。