NHKテレビ・ラジオ講座の経験講師が多数在籍。ドラマ・雑誌の制作協力が経験豊富。
留学・海外赴任者16,000名の受講実績 & 企業・官公庁・学校法人1,500社様との研修導入実績。
お問い合わせ:0120-955-224 スクール一覧・アクセス
海外赴任・留学・資格に強いインドネシア語教室・スクールの、アイザックインドネシア語ニュース
インドネシア語スクールインドネシア語講師インタビュー 

必ず知っておきたいインドネシアの常識マナー15選

必ず知っておきたいインドネシアの常識マナー15選

インドネシアに出張や旅行で出かける際に覚えておくと役立つマナーやタブーをまとめました。インドネシアはもともとの文化的なマナーはもちろんのこと、イスラム教徒が多いことから、宗教上タブーとされることにも気を付けておいたほうがよいでしょう。これからインドネシアで訪れられる方はぜひご参考になさってください!


※インドネシア語学習者の方向けに、チャレンジ企画としてインドネシア対訳をご用意させていただきました。学習者の方はぜひインドネシア語版に挑戦ください。

 

1. 挨拶は丁寧に


一般的にインドネシア人と挨拶を交わすのはゆっくりと丁寧に行うようにしてください。急いで紹介したりすると失礼であるとみなされます。


Bersalam-salamanlahdengan orang Indonesia secara pelan-pelan dan sopan. Berkenalan denganterburu-buru dipandang tidak sopan.

 

2. 握手は少し長めで


握手が一般的な挨拶で、とてもやわらかく1012秒ほど行います。お辞儀をし、目線をさげて笑顔で握手するようにしてください。


Berjabattangan merupakan salam yang biasa dilakukan oleh orang Indonesia. Lakukanlahdengan lembut, tahan kira-kira 10-12 detik. Bungkukkanlah badan, tundukkanlahpandangan mata, dan berjabat tanganlah dengan senyum.

 

3. 女性と接するときは失礼のないように注意


イスラム教の被り物を身に付けている女性には触れないようにしてください。女性に紹介された場合には女性の方から握手を求めてくるのを待ち、やわらかく握手するようにしてください。


Hindarilahberjabat tangan dengan wanita muslim yang berjilbab! Apabila Anda dikenalkandengan seorang wanita, tunggulah permintaan uluran jabat tangan dari wanitatersebut. Berjabat tanganlah dengan lembut.

 

4. ヒンドゥー教徒のあいさつの仕方


伝統的なヒンドゥー教徒の挨拶は、祈っているように手を合わせてお辞儀をする方法で、ナマステと呼ばれ、しばしば行われています。外国人にとっては握手で挨拶をすることに問題はありませんが、これはバリ島でのみ普及してきています。


Salamtradisional umat Hindu adalah dengan cara menyatukan kedua telapak tanganseperti sedang berdoa dan membungkukkkan badan. Salam ini disebut Namaste. Salam ini sering dilakukan. Bagi orangasing, tidak ada masalah memberi salam dengan cara berjabat tangan. Salam inimemasyarakat di Pulau Bali saja.


 

5. 公衆の面前では節度を守って


握手を除いては、公衆での異性間での肉体的接触は避けるようにしてください。例え夫婦間であっても抱き合ったり、キスしたりすることについては眉をひそめられます。

 

Hindarilahkontak fisik dengan lawan jenis di tempat umum kecuali berjabat tangan. Orangakan mengerutkan dahi melihat orang saling berpelukan dan berciuman meskipunmereka adalah suami istri.

 

6. 男性同士の友情の証


同性間の肉体的な接触は全く問題ありません。男性が手をつないだり、腕を組みながら歩いている場面を見る機会が多々あるかもしれません。これは友情の証としての行動です。


Kontakfisik sesama jenis tidak ada masalah. Mungkin Anda akan punya banyak kesempatanmelihat situasi laki-laki yang berjalan sambil saling bergandengan tangan danmerangkul sesama jenisnya. Ini adalah tindakan sebagai bukti persahabatan.

 

7. 「どこに行くの?」は挨拶の1種


他人に「どこに行くの?」(Where are you going?)と尋ねられた際には「ちょっとそこまで」(Downthe street)や「散歩に」(For a walk)などと答えれば問題ありません。これはHow are you?のような意味でされる挨拶で、具体的に目的地や予定を答える必要はありません。 現地での答えをそのまま訳すと「風でも食べに」(Im eating the wind)です。


JikaAnda ditanya oleh orang lain “Mau pergi ke mana?”, Anda bisa menjawab “Ke situsebentar” atau “Jalan-jalan”. Ini seperti salam yang berarti “How are you?”.Anda tidak perlu menjawab tempat tujuan dan rencana Anda secara rinci. Jikajawaban di tempat asal diterjemahkan langsung,“Mau makan angin”.



8. 頭を触るのはNG!


頭は魂の宿る場所と考えられていますので、大人の頭を触ることは控えてください。


Hindarilahmemegang kepala orang dewasa karena kepala dianggap tempat jiwa berada.

 

9. 上下関係ははっきりしています


伝統的に目上の人間や上司よりも頭は低くしなければならないという風習があります。そのため町で目上の人間とすれ違う際に頭や肩を出来るだけ低くしてすれ違う姿を見かけることがあるかもしれません。しかし、これはビジネスの場には適応されません。


Secaratradisional, ada suatu kebiasaan yaitu kita harus merendahkan kepala dihadapanorang yang lebih tinggi kedudukannya dan atasan. Oleh karena itu di kota Andamungkin akan melihat seseorang yang sebisa mungkin merendahkan kepala danpundaknya saat berpapasan dengan orang yang kedudukannya lebih tinggi. Akantetapi di tempat kerja kebiasaan ini tidak disesuaikan.


 

10. 左手は不浄の手、物の受け取りなどには注意


イスラム教においてもヒンドゥー教においても左手は不浄とみなされますので、何かを渡したり受け取る際には左手は使わないように気をつけてください。食事や贈り物を受け取ったり、お金を持ったり、他人に触れる際には(たとえ左利きであったとしても)右手のみを使うようにしてください。あなた自身で使用するも のに関しては左手を使うことが許されます。


Baikdalam agama Islam maupun agama Hindu, tangan kiri dianggap kotor. Oleh karenaitu saat menyerahkan dan menerima sesuatu jangan menggunakan tangan kiri. Padasaat makan, menerima bingkisan, membawa uang dan bersentuhan dengan oranglain(meskipun kidal), gunakanlah tangan kanan. Jika melakukan hal untukkeperluan Anda sendiri, boleh menggunakan tangan kiri.

 

11. 靴の裏も不浄です


同様に靴の裏も不浄とみなされますので、何かを指したり動かしたりするために足の裏を使うのは控えてください。また、机やテーブルの上に脚(靴)を乗せる姿勢も控えるようにしてください。

 

Bagianbawah sepatu juga dianggap kotor. Oleh karena untuk menunjuk atau memindahkansesuatu, hindarilah menggunakan bagian bawah sepatu. Selain itu hindarilah pulaposisi meletakkan kaki(sepatu) di atas bangku atau meja.

 

12. 横柄な態度は控えましょう


座る際に足を組むことは問題ありませんが、片足のくるぶしを反対の足のひざの上に置く足の組み方は控えなければいけません。


Padasaat duduk, tidak ada masalah jika Anda menyilangkan kaki Anda. Akan tetapiAnda harus menghindari cara menyilangkan kaki dengan meletakkan satu mata kakiAnda ke atas lutut kaki satunya.

 

13. 攻撃的と受け取られかねないポーズ


手をズボンのおしりにあて腕を曲げて立つ姿勢は怒りを表す攻撃的な姿勢として受け取られます。


Berdiridengan menekuk lengan dan menempelkan tangan ke bagian pantat celana dianggapsebagai sikap agresif yang menggambarkan kemarahan.

 

14. 人を呼ぶときは日本式でOK


を呼ぶ際には手のひらを下にし、指を根元から動かして(日本と同様の仕草で)行います。手のひらを上に向け、人差し指を動かして他人を呼ぶ仕草は無礼な行動とみなされます。


Padasaat memanggil orang, dilakukan dengan posisi telapak tangan di bawah danmenggerakkan pangkal jari(sama dengan gaya Jepang). Memanggil oranglain denganposisi telapak tangan diatas dan menggerakkan jari telunjuk dipandang tidaksopan.

 

15. 指で人を指すのは失礼です


他人を指す際には手のひら全体で行うようにし、人差し指で指すのは控えてください。また、右手でグーに親指を立てて、親指で他人を指すことも出来ます。これは「お先にどうぞ」のジェスチャーとしても使用されます。


Saatmenunjuk orang lain, gunakanlah telapak tangan dan seluruh jari. Hindarilahmenunjuk orang dengan jari telunjuk! Posisi mengepalkan tangan kanan danmengangkat ibu jari juga bisa digunakan untuk menunjuk seseorang. Selain itujuga bisa digunakan untuk mempersilakan orang untuk melakukan sesuatu terlebihdahulu.

このエントリーをはてなブックマークに追加
インドネシア語教室・スクールTOEICスクール・教室 法人向けレッスン