NHKテレビ・ラジオ講座の経験講師が多数在籍。ドラマ・雑誌の制作協力が経験豊富。
留学・海外赴任者16,000名の受講実績 & 企業・官公庁・学校法人1,500社様との研修導入実績。
お問い合わせ:0120-955-224 スクール一覧・アクセス
海外赴任・留学・資格に強いベトナム語教室・スクールの、アイザックベトナム語ニュース
ベトナム語スクール海外赴任ベトナム語講師インタビュー

歴史に思いを馳せて回る!ハノイのフランス建築ツアー!

歴史に思いを馳せて回る!ハノイのフランス建築ツアー!

ハノイにはフランス植民地時代に建てられた、フランス様式の建造物が今も街のいたるところに残ります。当時は植民地の象徴でしかなかった建造物の数々ですが、今はハノイ市民の憩いの場であったり観光名所として使われ、街に溶け込んでいます。そんな美しいフランス建築をまわるツアーに参加しましたので、その様子をお届けいたします。


ハノイ魅惑のフランス建築ツアー


1.ハノイ国家大学


設立当初はフランス領インドシナの首都ハノイにインドシナ大学という名前で建てられましたが、1945年のベトナム独立以後ベトナム国家大学となりました。現在はいくつかの大学統合し、ベトナム国家大学ハノイ校という扱いになっています。

 

大学全体はインドシナ様式で建てられており、西洋的な建物に見えますが、随所に東洋モチーフのデザインが取り入れられいて、ベトナムらしさもうかがえます。特に大学講堂の正面扉の装飾が美しいことで知られています。


 

扉の美しい格子が見る人を魅了します。

 

 

2.国防省ゲストハウス(旧フランス兵舎)


元々はフランス軍の兵舎として建てられた建物ですが、現在はゲストハウスとして使われているそうです。植民地時代に作られた建物中では一番古い部類のもので、造りも兵舎としての機能を最低限に押さえたものとなっているのでシンプルです。




3.歴史博物館


こちらも元々はフランス領事館および領事公館として建てられた建物で、設計者は1.のハノイ国家大学と同じフランス人建築家のエブラールでインドシナ様式の建物です。この建物の外観からはインドシナ様式の特徴である西洋と東洋のモチーフの融合がよく見てとれますね。博物館内にはベトナムの古代から現代に至るまでの様々な歴史的な物品が展示されています。ベトナムの王朝時代のものなど貴重な展示品の数々からベトナムの歴史を感じられるばかりか、建物自体が歴史的建造物というところが素晴らしいですね。


 

 

4.オペラハウス


ハノイのフランス建築を見て回るのであればこの建物を忘れてはいけません。パリのオペラハウスを模して建てられた、このオペラハウスはハノイ市街のフランス建築の中でも最大規模でまた最も美しいと言われる建築物です。フランス占領時代はオペラや室内劇などが上演され主に上流階級のフランス人のみが観劇できたようです。現在では国内外問わず多くの楽団などの演奏を聴くことができ、私たちも荘厳な建物の改まった雰囲気の中で、舞台上の演目を楽しむことができます。




 

5.フランス文化センター・レスパス


こちらは4のオペラハウスの近くにあり、フランス文化を紹介する講座や展示を常時行っています。フランス語講座もあるようです。他にもミニコンサートや講演会なども定期的に催されており、市民が楽しめるスペースとなっています。こちらは外観が少し近代的で、ホテルのようですね。


 

6.ソフィテルレジェンドメトロポールハノイ


ハノイのホテルの最高峰といえばこの間違いなくこのホテルというぐらい有名なホテルです。1901年の創業以来100年以上続く老舗のホテルで、歴史を感じるヨーロッパ風の外観が魅力的です。2009年に客室等が改装されていますので、ホテルの内部も元の建物を残しつつも清潔感があり綺麗で、ホテルに一歩踏み入れた瞬間から雰囲気に圧倒されること間違いなしです。ホテルにはフランス風のオープンカフェも併設されており、こちらもオシャレで人気があります。



 

7.トンキン理事長官府・迎賓館


トンキンとは地方の名前で、フランス植民地時代にこの地を治める行政の長のために建てられた建物です。一理事長官の建物ながら非常に豪華な造りであることが見て取れます。現在は迎賓館として使用されるこの建物も代表的なフランス建築の一つです。



 

 

ベトナム観光ツアーで使えるベトナム語

 

ベトナム観光ツアーでは英語や日本語を話せるツアーガイドさんもいらっしゃいますが、いざと時にとっさに使えるベトナム語を知っておくと安心度が増しますよね。ということで、今回はベトナム観光で使える簡単サバイバルベトナム語フレーズをご紹介いたします。


これは何ですか


Cáinày là cái gì?

カイナイ ラー カイジー


Cái nàyが「これ」を表しています。もし遠くのものを指すのであれば、Cái đó「あれ」を使って以下のように質問することもできます。


あれは何ですか。

Cáiđó là cái gì?

カイドー ラー カイジー

 

写真を撮ってもいいですか


Tôi có th chp hình được không?

トイ コー テー チャップヒイン ドォオック コーン

 

có th ~được khôngの部分が「~てもいいですか」という許可の確認の定型句になります。

 

トイレはどこですか


Toilet ở đâu?

トイレッ オー ダウ


ở đâuで「~はどこですか」という疑問文が作れますので、旅行中に非常に便利な表現です。ぜひ覚えておきましょう。

 

入場料はいくらですか


Giá vào ca bao nhiêu

ジャ ヴァオ クア バオニュー


これも~bao nhiêuで「~はいくらですか」という値段を聞く疑問文が作れます。買い物にも応用できる表現ですので、どんどん使ってみてください。

 


いかがでしたでしょうか。それぞれの建物にストーリがあるハノイのフランス建築ツアー。ぜひみなさんもそれぞれの建物がどのような歴史を歩んできたかを下調べした上で参加されるとたくさんの発見があると思います。またその際はぜひベトナム語で現地の人にも積極的に話かけてみてくださいね!


せっかく滞在するのであれば現地語で学んでおきたいという方はコチラ↓


お問合せフォーム
必須お申し込み先
必須ご希望言語(コース)
必須お名前
必須ふりがな
必須携帯電話番号
必須メールアドレス
任意無料体験レッスンご希望日
第一希望:  
第二希望:  
※ 土曜日は17:00までとなります。
任意ご要望・ご質問 ご自由にご記入ください。
任意ご職業     
任意アンケート どのようにしてアイザックをお知りになられましたか?

※ ご入力内容の盗聴を防止するため、SSL(暗号化通信)を採用しております。

ベトナム語教室・スクールへの お問合せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:

海外生活
ベトナム語教室・スクールTOEICスクール・教室 法人向けレッスン